耐熱陶器製ビビンバ鍋の取扱について
注意

本製品は高温器具のため、やけど・火災に特に注意が必要
です。お使いになるときは、次の内容を必ずお守りください。

■ 加熱した鍋に触れる際は、鍋つかみ等を使用して下さい。

■ 鍋をテーブルに等に置く際は、鍋敷きを使用して下さい。

■ 電気コンロを使用の際は、ヒーター部分との間隔を1cmほど
  あけて下さい。

■ フリーザー(冷凍室)に入れた際は、解凍してから
  火にかけて下さい。

■ 天ぷら、フライ等の揚げ物には使用しないで下さい。

■ 空焚きした鍋の中には水、スープ類を入れないで下さい。
   (ひびの入る恐れがあります)

■ 使用後はよく乾燥させてから収納して下さい。